OMCノベルの快楽


テラネッツが運営するオーダーメイドCOMことOMCに不覚にもはまってしまった麻婆のノベルコレクションを展示しております。
私自身へっぽこプラリアなどは書きますが、やはりライターさんやマスター達の書くノベルにはかないません。
先日、シチュエーションノベルという商品の受注が始まったのですが、シングルで基本価格が1000円という事もありただ今マイブームとなっています。 シチュエーションノベルは体裁を整えていないので、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってきて下さい。敬称は略させて頂いております。納品順に並べています。


●PCツインノベル

■全ての始まり(作:夜来聖)
MT12・D4第4回〜第7回まで担当してくださった夜来聖マスターに書いていただいたノベルです。
本編では婚約式という終わり方をしてしまったので、その後ケジメを付けてみました。

●シチュエーションノベル・シングル

■旅立ちの日(作:久我忍)
「みんなdeクエスト」の私のPCティエラ・マリーニがなぜ冒険者となったかという物語です。自分で書こうとして挫折した物語だったので、ちゃんとまとめて下さって感激しました。
 
■銀髪女将奮闘記 〜旦那は暴れん坊編〜(作:相原きさ)
MT13のPCエリザベート・ルクセンブルクのコメディです。いかに私が「ドイツの和風旅館」ネタに取り付かれているか分かると思います。
 
■カウンターの男が語った、つまらない昔話(作:ALF)
アナザー・レポート用に作ったPCケーナズ・シュミットの危険なネタ満載のコメディです。ケーナズは「ドイツの和風旅館」の跡取り息子という設定になっております。シチュエーションに書いていない事がたくさん描写されているのはなぜでしょう(遠い目)。
 
■魔女が生まれる時(作:ALF)
エリザベートのノベル第2弾です。MT13本編の始まる3年前を想定していますが、崩壊したEUを舞台にしたノベルらしく殺伐としていて危険な話です。私はいかにもエリザらしい話だなと気に入っていますが、読まれる方はエリザは「テラ倫に挑戦した女」だったということを念頭に置いて読んで下さいませ。
 
■総統付き秘書官の復職(作:ALF)
エリザベートのノベル第3弾です。
エリザが演説しているシーンが見たくて発注した作品です。政策的に対立ばかりしている秘書官に出産後復職させる総統閣下ってやっぱり変な人だと思います。でも、妊娠させたのは閣下自身だしね〜。1%くらいは責任感じているのかも知れません。
余談ですが、寒イベで確認したところ閣下は子供の認知はしないそうです。ま、エリザもそれを期待などしていないので全然OKですが。養育費の事なんて気にしなくていいだけの経済力がありますから。(正直羨ましいぞ)

●オリジナルノベル

■やすらぎの宿 シュミット屋(作:ALF)
ドイツの和風旅館のお話です。どっかの誰かさん達にそっくりな人達が出ていますが、あくまで別人です(きっぱり)。
ネタ炸裂しています。従ってネタをネタとして寛容に読めない方は読まない方が良いと思います。
ちなみに私はパク好きですよ。また、旅館の女将にしろ暴れん坊バカ旦那にしろ、彼を買っているから雇い続けているってことだけはご理解下さい。
それと……こちらでは女将と旦那の間には愛情あるみたいです。本編(ってなによ)でもそうしたかったんだけどなー、おかしいなー(笑)。
 
■安らぎの宿シュミット屋 第0話 〜新しい日常の始まり(作:ALF)
なぜエリザがこの和風旅館の女将になったかという話。
パクが出ている以上、これもネタ満載だと言うことはご了承下さい。
ちなみにこちらは東京怪談の話とは一切関係がありません(笑)。

ホームへ PBMトップへ